料金に関することなど|ロレックスをオーバーホールして長く使える時計へ|カチカチ時を刻む
腕時計

ロレックスをオーバーホールして長く使える時計へ|カチカチ時を刻む

料金に関することなど

ウォッチ

ロレックスを長く使い続けたいという方には、オーバーホールを行なうのがオススメだとされています。何故ならロレックスなどの時計は長く使い続けていると調子が悪くなってしまう可能性があるからです。何故調子が悪くなってしまうのかには理由があります。時計のムーヴメント部分には油がさされています。その油の働きによって、時計のハリがスムーズに動くのです。しかしロレックスなどの時計に使用されている油は年月が経つと徐々に古くなっていきます。油が古くなってしまうと時計が狂ってしまうことがあるのです。そのためオーバーホールによって新しい油にとりかえる必要性があります。オーバーホールは定期的に行なった方が良いとされています。ロレックスの使用環境によっても個人差が生じますが、購入してから大体3~4年くらい経った頃にはオーバーホールした方が良いと言われています。一度オーバーホールを行なったら終わりではなくて、その後も定期的にロレックスの状態を考慮しつつ業者にオーバーホールを依頼すると良いでしょう。

ロレックスのオーバーホールをしてもらうためには修理業者に依頼することになるかと思われます。その際に気になるのがオーバーホールの料金ですが、料金に関しては時計の種類によって違います。ロレックスのような高級時計ともなると、オーバーホールの際に必要な料金も高めに設定されています。物によって違いますが最低でも3万円くらいはかかると考えた方がよいかもしれません。オーバーホールを行なう時は、時計の内部状況によっても料金が変わってきます。

Copyright© 2016 ロレックスをオーバーホールして長く使える時計へ|カチカチ時を刻むAll Rights Reserved.